検索
  • akahori6

保険診療と自費診療の違いについて

更新日:2020年12月28日

当院では保険外の診療として、対面での心療内科を提供しています。

通常の保険診療と自費診療の違いについて書いていきたいと思います。


その1

保険診療だと扶養に入っている時に保険の履歴で通院していることが分かってしまうことがあります。また、保険診療のクリニックでは待合室でのプライバシーが確保されていないため、知り合いに会ってしまうといったリスクが排除できません。

西麻布ベルクリニックではプライバシーが確保されており、誰にも会わずに受診をすることができます。


その2

医業収益の観点で見ると、保険診療の場合は1時間に何人の患者さんを診察したかが重要ですから1人あたりの診察時間は必然的に短くなります。また待ち時間が非常に長いクリニックもあります。

さらに、保険診察の場合は新規開業のところを除けば、新規での予約が取りにくい傾向があります。

西麻布クリニックでは臨機応変に新規の予約を取ることができ、待ち時間がほぼなくなるように工夫しています。



11回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

培養上清液点滴について

そもそも培養上清液とはなにか? 培養上清液とは、ヒトの幹細胞を培養した際の上澄み液を抽出したものを指します。 そこには、様々なサイトカイン・ケモカインが含まれており、時には500種類以上のペプチドが含まれることもあります(培養条件により、数値は変動いたします) 培養上清液にはどういった効果があるのか? 培養上清液の効果としては、以下のようなものがあると言われています。 皮膚の再生速度を整える 皮膚